ルアーインプレ 釣り

【POP SEA CREW】BANQ82Sは釣れる?釣れない?使い方やルアーアクションをインプレ

大野ゆうき氏が立ち上げたシーバスルアーメーカーであるPOP SEA CREW(ポップシークルー)。

その第一弾となるルアーBANQ82Sが発売されました。

今回はこの期待のNEWルアーBANQ82Sの紹介をしていこうと思います!

BANQ82Sとはどんなルアー?

バンク82Sは大野ゆうき氏が開発したシンキングペンシルです!

大野ゆうき氏といえばダイワやja-doから数々の名作ルアーを監修しているトップアングラー

BANQ82Sは自身で立ち上げたSEA SCAPEのシーバスルアーブランド『POP SEA CREW(ポップシークルー)』発の第一弾ルアーです。

【POP SEA CREW】BANQ82Sのスペック、カラーラインナップ

BANQ82Sのスペック

BANQ82Sのスペックは以下の通りです!

全長(㎜)重量(g)潜行深度(㎝)フック(#)価格(税別)
BANQ82S82㎜14g10~60㎝#61800円

ルアーの分類的にはシンキングペンシルになりますが、

ある程度早巻きをすることによりミノーのようなアクション、使用方法が可能なルアーです(後述)。

形状はシンキングペンシルでありながらショートリップを搭載しています。

大野氏が今までプロデュースしたルアーにもショートリップを搭載したものが多い印象、

DAIWAのガルバ、邪道のグラバーハイなどで培ったノウハウを凝縮したルアーといえるかもしれません!

改めてみると邪道のグラバーに形状がよく似ているw

これはグラバーハイ↓

しかし、リップが若干カップ形状になっていたり、スラローム幅がBANQの方が大きいので、おなじシチュエーションで使い比べてみたいものですw

BANQ82Sのカラーラインナップ

全10色のカラーラインナップとなっています。

大野ゆうき氏の監修ルアーではお馴染みカラーのハッピーレモンやコーラルピンクも発売されています!

画像出典:sea scape HP(https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oe4sbgvtz)

【POP SEA CREW】BANQ82Sのルアーアクション

BANQ82Sはリップ付きですがシンキングペンシルですので、着水後はゆっくりと沈んでいきます。

その基本的アクションは振幅の狭いスラロームアクションとなっています。

搭載されたショートリップのおかげで水をある程度かむので、

横風でラインが流されたりしてもルアーが浮くことなくアクションの破綻を防ぎます。

また、BANQ82Sの一番の特徴といってもいいのは早巻きでの使用

シンキングペンシルでありながら早巻きをするとミノーのような小刻みなアクションでアピールすることも可能!

バイブレーションのような超高速巻きはさすがにできませんが、魚を寄せてくる力はありそうです。

魚の活性に合わせて二つの使い方ができる、アングラーの腕が試されるルアーとも言えますね!

出典:YOUTUBE(https://www.youtube.com/watch?v=TrrgYE2g2Gc&t=116s)

BANQ82Sは安定して釣れる!実際の釣果紹介!

シンペンでありながらショートリップを搭載し、ミノーのようなアクションもこなすバンク82S

SNS界隈ではどんどん釣果報告がアップされています!

BANQ82Sを使用した釣果報告をご紹介します。

【まとめ】BANQ82Sは現在超品薄中のようです・・・

発売日から某オークションアプリに高値で出品されておりました・・・

転売、非常に残念です(T_T)

これから釣具屋さんやネットでも徐々に補充がされていくはずなので、

転売ヤー撲滅のためにも正規ルートで買えるのを待ちましょう!

-ルアーインプレ, 釣り