ルアーインプレ 釣り

DAIWA(ダイワ)switch hitter(スイッチヒッター)実釣インプレ!信頼できる釣れるルアー!

ダイワスイッチヒッターはどんなルアー?

ダイワから発売されているオヌマンこと小沼正弥さん監修のシンキングペンシル。

名前の由来は昼夜どっちでも釣れるってことで『スイッチヒッター』なようです。

もう、毎釣行のように使いますから、フックが見るも無残なさびさびで申しわけない・・・
それぐらい信頼しているルアーの一つです。

ナイトゲームメインの私はカラーは65Sの不夜城とかゴールドレインボーの使用頻度が高いです(ロスト中…)。

スペック

サイズ

種類サイズ(㎜)自重(g)価格(円)
65S6513.41,550
85S85201,700
85S-LV8513.31,700
105S10521.21,980

サイズは65、85、105の三種類なんですが、

85にはLVという種類があります!

このLV、使用したことはないんですが、キビキビ動くノーマルと比べLVは大きくゆったりとしたS字スラロームを描くそうです。

自重もかなり軽めなんで飛距離的にはノーマルに劣ると思いますが、

そのアクションでしか引き出せない魚も存在すること間違いなし!

カラー

出典:DAIWA HPより

カラーは全26種類ってことですね!

ただ、全てのカラーが揃っているところを片田舎の釣具屋では見たことがありませんw

 

アクション、レンジは初心者にも扱いやすい設定

【実釣】アクションはタダ巻きでも強烈アピール

アクションはスラロームアクションといわれる“おしりをふりふり”するような小気味よいアクション。強烈なローリングやウォブリングではないので、活性が低かったり、魚がスレているような激戦区でも有効だと思います。

しかも、デッドスローでもアピールしながらアクションしてくれるんで、釣れるときは結構大型が釣れる印象がある。

規則正しくスラロームしてるのに流れの変化やボラに当たったりしたときにバランスを崩すみたいですね。不規則な動きが魚の食い気を引き出します。

特にロッドアクションを付けなくてもタダ巻きでOKなところも初心者向けでしょう。

とはいえ、リトリーブを止めてテンションフォール中もゆらゆら揺らぎながら沈んでいくのでストップアンドゴーも効果的!

この魚はまさにフォール中にバイトしました。

65s レインボーゴールド

 

実際にアクションを動画でご覧ください!スローリトリーブでもこれだけスラローム切ってくれたら、釣れて当たり前な気さえしてしまいますww

 

レンジは浮き上がりが早めなのでシャローエリアも可

河川やサーフ・磯・干潟などのシャローエリアや水面直下を簡単に攻略できるデイ&ナイト対応シンキング&スイミングペンシル。

DAIWA HPより

結構比重が重い、65Sで13.4gなので飛距離は抜群!

しかし、リトリーブ開始から浮き上がりが早いため、シャローエリアも少しロッドを立てればスローに引けます。

前述のようにリトリーブを止めてのフォールも魅惑的に魚を誘えるのでレンジが深いところでも使いやすいです。

まさに使い方によっては無限の可能性的なルアーですね!!

インプレ オススメの使用方法

どちらかといえばスローに誘えるところがメリットでしょうか

ということは必然的にナイト釣行向けのルアーってことになります!

私はもっぱらナイト釣行で使用しています!

私のホームの汽水湖のようにはあまり大きな潮の流れが起こらず、海のように大きな波も起こらないフィールドではデイでスローに誘うと見切られる気がします。

ただ、ナイト釣行では一番信用しているルアーであり、パイロットルアーとして使用しています。

遠投もききますが、ほかのアングラーがいない時は駆け上がりに沿うように岸に対して平行に投げることが多い。

平行といっても完全に平行じゃなくて斜めにね!

足元までゆっくりリトリーブ!!

ピックアップ寸前にバイトすることが多く、

多分、ずっとストーカーの様にチェイスしてきて

ルアーがふわっと持ち上がった瞬間にバイトしてるんだと思う!

ぜひナイト釣行で使ってみてください。何もしなくてもオートマティックに魚をおびき寄せてくれますww

DAIWA(ダイワ) SB-RODEM(シーバスロデム)実釣インプレ

続きを見る

ポイント

結局いつもAMAZON使うなら!
お急ぎ便使い放題w!MusicやVideoも!

Amazonプライム無料体験に申し込む

私もプライム会員です!!

 

-ルアーインプレ, 釣り
-, ,

© 2021 トミーのNicekeyBlog