ルアーインプレ 釣り 釣果

DAIWA(ダイワ) SB-RODEM(シーバスロデム)実釣インプレ

2020年の春、ダイワからシーバス用のソフトルアーとして開発発売されたのが、

モアザンシーバスロデム

でございます!!

シーバスロデムはどんなルアー?

1、発売日

これまでダイワから発売されていたロデムはヒラメをメインターゲットとして開発されていました。

2020年4月にロデムをシーバス用にモデルチェンジしたシーバスロデムが発売されました。

2、ルアースペック

①重量

ウエイトは14gと18g、タングステンのTG30gの3種類のラインナップとなっています。

私は14gを選択。汽水湖での釣りが多く、シャローが多いためです。

流れのはやい場所や足元まで水深があるような波止などでは18gや30gの選択もいいかと思います。

②カラー

カラーは全9種類となっています。DAIWAユーザーならお馴染みのカラー名でのラインナップなんでイメージがしやすいですねw

出典:DAIWA HP

主にナイト釣行が多い私は不夜城カラーを購入しました。

SD-RODEM 不夜城 realsteelは無視してねw

この時は同時にリアルスティールも購入、このバイブレーションもよく釣れます!

リアルスティールに関してはこちらの記事でまとめています。

【実釣ルアーインプレ】ダイワ リアルスティール デイゲームの必勝バイブレーションなり

続きを見る

シーバスロデムはその後、イナッ子、ブルーシルバー、グリーンゴールドと買い足しましたw

また、スペアボディ単体でも発売されていますので、

ヘッドと組み合わせることで色々なカラーバリエーションが楽しめますね

③全長

ワームの長さは2.8インチとなっています。

ジグヘッド入れると約9㎝

ちょうど手元にあったマルジンのUKシャッドとコアマンVJ-16と比べるとこんな感じのサイズ感でした。

上 SB-RODEM 中 UKシャッド 下 VJ-16

SB-RODEMが14gでVJが16gなので、その分VJよりヘッドはややスリムに見えます。

テール部分は断トツでRODEMが一番スリム

今まで発売されていたロデムをシーバス用にアクションを抑えた結果、テールが小さくなりました。

④フック

フックは上の画像でもわかるようにVJ-16のがまかつトレブル13#10よりはやや大きめ。

ST-46#10がついています。

⑤価格

ここが最大の特徴なんじゃないかな、これは衝撃お値打ち価格!!

900円

これはVJやUKベイトのような競合商品より相当安いww

ロストの多くなってしまうボトムの攻略や初心者にもやさしい価格設定ですね

 

あわせて読みたい
シマノcooインプレアイキャッチ画像
【実釣インプレあり】SHIMANO エクスセンス coo(クー)で激シャローの水面直下を攻略

続きを見る

シーバスロデムのアクションは?

シーバスロデムのアクションを一言でいうと、控えめで擦れにくい微振動アクション。

従来のロデムよりテールが小さくなり、

テールの付け根も太めになっています。

そのことで、あえてアクションをテールを微振動させる控えめなセッティングになっているので、

低活性やスレ気味でなかなかバイトに持ち込めない喰い渋りシーバスに効果抜群です。

恐らく対抗商品であるコアマンのVJとは使用する場面が明らかに違ってくると思います!

使い分けに関してはこちらの記事でもう少し掘り下げています

ロデムVSVJアイキャッチ
シーバスロデムはVJの代わりにはなりません!その理由とは?

続きを見る

シーバスロデムの実釣レビュー

まず最初に・・・

トミー
実釣って使用したら実釣??
釣れなくても使用したら実釣でしょ!?

はいすいません。まだ使用一回!2時間程度の釣行で使用しました。だから釣れてません! →追記にて釣果報告!!

ですが、使用感だけでもお伝えしようと思います。

飛距離は14gなんであんまり期待してなかったんですが、ジグヘッドなんで逆風でもまあまあ素直に飛んでいきます

また、エビることはなかったですね・・・
VJとかすっごい釣れるんですけどエビるんですよね~。
キャストが下手だってのが大きいですがw。

上の画像のように前後フックの間隔もあり、フック同士が絡むということもありませんでした。

ただもう一度言いますが、VJもめっちゃ釣れますからねコアマンさんすいませんw

そして、アクションはテールの動きがかなり控えめで、私の安ロッドではかすかに振動を感じる程度。
アクションの大きさはライバル勢と比べると

UKシャッド>VJ>SBロデム

って感じ(UKベイト。。。。はい、今度買います。。。)

この点に関しては、公式ページの説明にもありました。

アクション特徴

テールを大きく振るアピール重視のFJロデム3に対し、SBロデムは食い渋りシーバスにも対応のテール振幅を抑えた微振動セッティング仕様。

まだ水温の上がらない今の時期には有利でしょう!!また他のルアーでは反応しないような活性の低いシーバスでもバイトしてくる可能性がありますね!!

追記(2020.4.3)釣果発生!!

おめでとうございます!

ロデムで初釣果をあげました!!

夕まずめからナイトの時間にややスローリトリーブでモサッとしたアタリがあり合わせるとちっちゃいチーバスww

いやしかし・・・釣果は釣果www!!

最後に

冬場や喰い渋り気味のシーバスにおいてはワーム素材のルアーが有効ですよね!
今回紹介したSDロデムではまだ釣れていませんが、下のような


coreman VJ シリーズ

MARUJINのUKシャッド

での釣りが非常に有効な季節かと思います!!

ポイント

結局いつもAMAZON使うなら!
お急ぎ便使い放題w!MusicやVideoも!

Amazonプライム無料体験に申し込む

私もプライム会員です!!

最後にDAIWAのHPのリンクを貼っておきます!

シマノ エクスセンスCI4+ 4000MXGインプレ これは使える!

続きを見る

ミニエントインプレアイキャッチ
【実釣インプレ】ダイワ(DAIWA) ミニエント(minient)の3Dダートでリアクションバイトを誘え!

続きを見る

 

 

 

-ルアーインプレ, 釣り, 釣果
-, ,