※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

バレーボール

バレーユニフォームメーカー『ミレグラ』でTシャツ買いました

バレーボールの練習着やユニホームのメーカーと言えば、

何が思い浮かびますか?

私みたいな昭和生まれの人間は

アシックス、デサント、ミズノ・・・
って感じでしょうか?

しかし、最近はこの3大メーカーに肩を並べる勢いのメーカーがいくつか誕生しています。

その中でも今勢いのあるメーカーといえば

バレーボールユニフォームブランド MILEGRA-トップページ
バレーボールユニフォームブランド MILEGRA-トップページ

バレーボールユニフォームのチームオーダーはMILEGRA!シミュレーターでデザインを自由に作成、自分たちだけのオリジナルバレーユニフォームが簡単にオーダーできます!また昇華ユニフォームをはじめ、トレー ...

milegra.jp

この記事ではミレグラについてまとめていきたいと思います。

最後にはミレグラのおすすめ商品を紹介していますので、

是非最後まで読んでいってくださいね!

【バレー専用アパレルブランド】ミレグラとは?

MILEGRA(ミレグラ)のロゴ
画像出典:MILEGRA HP(https://milegra.jp/)

ミレグラはバレーボール専用のユニホーム、練習着などを扱うアパレルブランドです!

株式会社フラスコ100ccが運営をしているバレー専用ブランドとなっています。

フラスコ100ccは様々なスポーツの専用ブランドを運営しており、

バレーのミレグラ以外に、

・サッカー・フットサル(PixoAleiro)
・バスケットボール(BFIVE)
・野球(SORK)
・陸上(WINDLOPE)
・自転車(AXWLWWD)

と幅広くブランド展開しユニフォームを中心に製造、販売しています!

画像出典:株式会社フラスコ100cc HP(https://frasco100.cc/web/business_service/service-sports/)

また株式会社フラスコ100㏄の設立は2006年5月と比較的新しいブランドです!

トップページ_株式会社フラスコ 100cc - frasco100cc
トップページ_株式会社フラスコ 100cc - frasco100cc

2024年1月11日 | お知らせ | 2025年度新卒採用の募集を開始しました。 私たちのビジネス Our

frasco100.cc

【バレーアパレル】ミレグラの人気の秘密とは?

1、日本バレーボール協会の公認メーカーである

公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)は、ウェア、シューズ、サポーターなどに『公認制度』を設けております。

公益財団法人日本バレーボール協会
公益財団法人日本バレーボール協会

日本バレーボール協会の公式サイトです。バレーボール、ビーチバレーボール日本代表の最新情報に加え、国内・国際大会の日程と結果、バレともチケット、海外遠征の情報や写真も。

www.jva.or.jp

ちなみに公認メーカーではないものを着用して公式戦に出ることは厳密にはNGになります!

以下は日本バレーボール協会(JVA)の引用です。

JVAが主催する全国大会および全国規模の大会においては、プロトコール(コート入場)からゲーム終了(コート退場)まで、公認企業の製品のマニュファクチャーロゴ(シューズは企業を連想させるライン等)の露出を許可しております。公認企業以外のマニュファクチャーロゴの露出は禁止しておりますので、ご理解の程、お願いいたします。

引用:日本バレーボール協会HP(https://www.jva.or.jp/jva/equipment.html)

ちなみにウエアの公認メーカーは以下の通りです(令和6年3月現在)

JVA公認メーカー

・アシックス ・デサント
・ミズノ ・ファイテン
・アンダーアーマー ・ビクトリー
・ミレグラ ・アルスト
・スクアドラ ・トレス
・ムンター ・スポルディング
・チャンピオン ・ヒュンメル
・キュバル

2.自分好みのデザインでウエアの作成ができる

※写真はイメージです

ミレグラは既製品の販売もしていますが、ユニホームや練習着のデザイン、加工をすることができます。

既成商品の販売よりこのオーダーメイド受注がメイン事業だと思います。

ミレグラのオーダーメイド発注には3つの特徴があります

1.きれいで長持ち昇華プリント

昔のユニフォームって背番号やチーム名が張り付けてありましたよね?

今でも見かけますが、『ラバー圧着』という手法だそうです!

このラバー圧着、通気性が悪くなる、劣化すると剥がれてくるなどのデメリットがあります。

トミー
トミー

先輩から引き継いだユニ、背番号とかよく剥がれてたなぁ

ミレグラではラバー圧着ではなく、『昇華プリント』という手法を採用

生地に直接デザインを転写するのでマーキング部の違和感なく、剥がれてしまう心配もありません!

2.基本マーキング無料

ラバー圧着方式だとマーキングの部位が増えると追加料金がどんどん高くなるってのが常識でした。

ラバーをカッティングして熱でくっつける方式ですから当然ですね!

しかし、昇華プリントを採用しているミレグラでは、胸番号、背番号、チーム名、キャプテンマークが無料でプリントできます!

3.デザインの自由度が高い

カラー、グラデーション、縁取り加工など、デザインの自由度が高い!

こだわりのユニフォームを作成可能です!

3.既製商品もおしゃれでバレー通を演出できる!?

レディーメイドのTシャツやトレーナーもオススメです!

アシックスやミズノではなく、ミレグラをあえて着こなしてバレー通を気取りましょうw

ピステやTシャツなど、私的にはデザインがかっこいいと思います!

私はシンプルな黒Tシャツを娘にプレゼントしました!

MILEGRA(ミレグラ)のTシャツを着る女子

新しいカテゴリーでのバレーが始まって、

そのチームではTシャツは黒で統一ということで・・・

シンプルなデザインですが、非常に気に入って着ていますよ!

他にもピステやトレーナー、チームジャージなどのカスタムメイド、レディメイド、色々販売されています!

【まとめ】知ってるバレーチームのユニフォームもミレグラでした

ユニフォームのメーカーなんてあまり気にしていませんでしたが、

とあるカップ戦でミレグラのユニフォームのチームがありました!

また、Vリーグでもミレグラのユニフォームを着ているチームがあります!

これからますます注目されそうなミレグラ、

あなたのチームも新しいユニフォームをミレグラで作ってみませんか?

    -バレーボール
    -