ルアーインプレ 釣り 釣果

コアマン PB-20パワーブレード実釣インプレ

夏場の高水温期。

汽水湖や湾奥などの流れの少ないフィールドでは

シーバスは高水温を嫌って水深の深いエリアに移動します。

さて、レンジの深いエリア、しかも広大なフィールドのシーバスにゆっくりアピールできるルアーといえばどんなルアーを想像しますか?

ジグ?速すぎます!

バイブレーション?これも速すぎます!

シンペン?軽すぎ、アピール弱すぎます!

じゃ、選択肢は・・・?

COREMAN(コアマン)PB POWERBLADE

PB(パワーブレード)はコアマンから発売されているブレード系ルアーです。

私、今までブレード系ルアーあんまり使ってませんでした。

なんか形的に魚とはかけ離れていますし、

リトリーブしてくる感覚が“ブーーーーーーーーーン”って振動して、

トミー
これ、魚散らしてない??

と疑念を勝手に持っていたから・・・

しかしこのPBを使用してその疑念は消え失せました。

なんつったって釣れましたから!!

釣果は後程紹介するとして、PBシリーズについてご紹介します!

コアマンパワーブレード紹介

ラインナップ

PBシリーズは4種類のウエイトが選択できます。

製品名重さ(g)大きさ(㎜)価格(円)
PB-13 POWER BLADE13951400
PB-20 POWER BLADE201051400
PB-24 POWER BLADE RAREMETAL241251400
PB-30 POWER BLADE301251400

使用するエリアの水深に応じて選択するといいと思います。

PB-24はサイズは-30と同じですが、同じサイズで軽めの設定となっているので、アピール力を残しつつやや浅いレンジを攻めることができる!って感じです!

カラーバリエーション

カラーバリエーションはサイズによって違う。

8~16種類のカラーがラインナップされている

出典:COREMAN HP(https://www.coreman.jp/product/pb20/)

図はコアマンのHPからお借りしました。

PB-20のカラーラインナップです!

結構デイで強そうなカラーが多いですが、そこはコアマンルアーの得意分野

『デイゲームはコアマンだ』『コアマンの夏』

とのキャッチフレーズでSNSなどをにぎわしてるだけのことはあります!

トミー
サーセン!泉さんww

このブログ作成時点の一番新しい泉さんのツイートがこれだったんだもん、しょうがないww

でもコアマン代表の泉さん、ホントいつも楽しそうに釣りをされて、超尊敬してます!

上は泉裕文氏のPBをつかった実釣動画です!!

ブースターシステムの取り換え可能

ブースターシステムとはお尻についてるブレード一体型のフック。

実はこのフック、普通のトレブルフックにブレードが一体化しているだけ!

PB-13、-20には『がまかつトレブル13#10』
PB-24、-30には『がまかつトレブル13#8』

が付いている。

そして、ブレードの色がシルバーとゴールドを選択できる。

出典:COREMAN HP

少し濁りの入った汽水湖ではゴールドが絶大な効果を発揮します!

逆に透明度のある日中の海であればシルバーの方が反応がいいのかもしれません!

ブレード単体でも販売されています!

【実釣インプレ】  ゆっくりキラキラでドーン!!

さて、上にも書いたように、わたくしブレード系ルアーを信頼していませんでした!

トミー
あんなゆっくりブーーーンして釣れるのかよ!

と・・・

しかし、この夏、汽水湖のデイを攻めるバリエーションとしてコアマンのIPやBC、そしてVJに加えてこのPBを使って見ようと思い立ったわけだ。

VJもめちゃんこ釣れます。

VJについてはVJはよく釣れる!初心者必須ルアーって記事を読んでみてください!!!

早速釣具屋さんで購入

ちなみにどう見ても運転中(法定速度)ですが、後部座席の息子が撮ってくれてますwww

そのまま釣り場へ直行し早速使用してみました。

使用したフィールドは水深4m程度です。

使用感・・・ブーーーーン

ブーーーンです。ただのブーーーン

 

ただし、まれにブーーーンてならないことがあり、その場合ほとんどがブレードとフックが絡まっていました。

 

ラインテンションを抜いたリフトアンドフォールなどを多用すると絡まります。

 

絡まった場合は、ブーンが手元で感じられなかったり、

 

引き重りが重くなるのですぐに分かります!

 

テンションフォールならほぼ大丈夫でした!

飛距離・・・ビューーーン

鉛の塊ですから、飛びますww

 

ブレードがやや風の抵抗を受けますが、

 

ビューーーンです。

しばらくすると待望のヒット!!

しばらくするとってマジで数投しかしてませんけど、

 

上手くストラクチャーの際を通せたってのもあり、ひったくりバイト!!

 

水深の水温が安定する場所に隠れていたとはいえ、やはり高水温期ですから元気がいい!

 

サイズはあれですがランディング成功!

コケーーーーーーッ!!

コケに置くな!!

コケ色のルアーをコケに置くな!!

 

トミー
暑い時期はコンクリやアスファルトに直置きはだめよ!

 

魚がやけどしちゃうからね・・・

 

じゃーアップショットを・・・

ルアー下部のフックにフッキングしてますね!

 

ルアーを通していたレンジより更に下から喰いあげてきたのかもしれません

 

となると・・・ほぼボトムだな・・・

 

ハイ、いままで信頼できなかったけど釣れるルアーでした!!

まあ、一匹だけですけどww雨すごくてあきらめて帰った

 

コアマン PB-20パワーブレードまとめ

水深があって、魚がボトムにいて、動きの速いルアーに反応しない時に出番なのがこのブレード系ルアー!

なので、冬や春などの水温が逆に低すぎる場合にも有効なルアーです!

さあ皆さんも、黙ってルアーボックスに入れとけ~~~~!ww

ポイント

結局いつもAMAZON使うなら!
お急ぎ便使い放題w!MusicやVideoも!

Amazonプライム無料体験に申し込む

今なら無料私もプライム会員です!!

-ルアーインプレ, 釣り, 釣果
-, ,

© 2021 トミーのNicekeyBlog