釣り 釣果

朝まずめサイレントアサシンで渋いシーバスを引っ張り出した

朝まずめ狙いでいつの間にか就寝
このいつの間にか就寝のパターンは高確率で朝寝坊を引き起こす。

5:10起床

もう外はにわかに明るくなってる・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ということで、釣り場には5:30ごろ到着

トミー
早っ!!

まあ、朝まずめを逃したくなかったんで、最初に行こうとしていたポイントは車で30分程度かかってしまうので諦めた。


超近場の海へ爆速(法定速度)で向かったら10分くらいなんでね!

 

汽水湖と海の釣り方は違う??

私がいつもシーバスを追いかけているのは汽水湖なんですが、

まだほんの少しシーズンが早くてなかなか釣れない。。。

この初春のシーズンだけは私も海でシーバスを狙ってみるんです!

ということで、

たまーに訪れる海での釣りといつもの汽水湖との違いをお話しします。

あと海が嫌いな理由もw

1.波が嫌い

汽水湖の波ってせいぜい風で起こったり、小さな船の引き波程度・・・

一方、海は天気が良くてもうねりや波が高いことがある

しかも、周期に関係なく時々とんでもなく大きな波が来たりします。

トミー
私、泳げませんので・・・・


だから海でのシーバスはこの時期、波の穏やかな、しかも明るい日中にしかしませんw

2.砂が嫌い

まず、サーフの場合、タックルを地面に置くことができません!

ほんとに初心者の頃、魚が釣れた焦りからかタックルを砂の上にポンッって無造作に置いてしまったことがあって、リールがジャリンジャリンのガリンガリンに・・・

魚が釣れた時のネットやスマホなども地面に置いたり落としたりしたくないし・・・

特に魚が釣れた時の取り回しが大変なんですよロッド持ってネット持ってプライヤー持ってってね・・・

私がよく行く汽水湖の沿岸は石積みやコンクリートですから気を付けてタックルを置けばほぼノーダメージ

一応リールにはリールスタンドも付けてますんで!あれがついていればなお安心です!

なぜおまもり君か?たまたま釣具屋にあったからww

3、ルアーカラーとアクションの違い

汽水湖で使うカラーはナイト釣行が多いこともあり、チャート系やレッドヘッド、特にイエロー系が濁りが年中ある汽水湖には向いていると思います。

一方、一概には言えませんが私が海に行くときはリアルカラーやフラッシング重視でルアーを選択します!

またアクションも波があることもありますが海では早引きやジャークを使うことが多い。まあ、状況によりますけどねw。

汽水湖でもド日中は高速リトリーブで釣れたりしますから。

ただ、海でデッドスローでリトリーブとかあんまりしない。

本題!サイレントアサシンの今日の釣果は?

テトラが並んでいる釣り場に到着。

ほぼ無風でべた凪、先行者が一人いることを確認!

この条件が一つでも崩れた場合、私はテトラでは釣りません!!

トミー
落ちるの怖いから・・・

命を懸けてまで釣りをすることはありません!

先行者一人といってもまあまあの距離を保てます、そんなに人が多い地域じゃありません、田舎ですから、、、

いまだにコロナ感染者0ですから(令和2年3月22日現在)

先行者さんは沖へ遠投していました。どうやらショアジギングでしょうか、ここではサゴシやアジ、青物もたまに釣れているみたいですからね・・・


でも、あたしの狙いはあくまでシーバス。沖に遠投する必要もなく・・・

テトラと平行にキャスト・・・もちろん人がいない方向にね・・

トミー
静かに静かに、、いけ~!サイレント、、サイレントなアサシン 暗殺いけ~、サイレントにドーンいけ~

と心の中で無意味につぶやいていると・・・

サイレントアサシン99SP

ハイ釣れた!!あっさり釣れる。ここに魚がついてるのは確信していますので・・・

さすが信頼と実績のサイレントアサシンwww


もうまずめの時間もそろそろ終わりって頃に釣れてくれました!!

このSPってサスペンドの意味でF(フローティング)、S(シンキング)の間、要するに浮き沈みしないタイプ。
ちなみに汽水湖では塩分濃度が低いのでやや沈み、海ではやや浮きます。
リトリーブスピードやロッドワークで深度を調整しやすい(気がします)。

あと、海での釣行後はしっかり道具を水洗い!!これ必須、すぐ錆びます、特に私のように安物そろえると、すぐですよww

あ、買ったばかりのシーバスロデムにもバイトあったけど!釣れなかった!ロデム入魂はいつになるかなあww

これも読んでね
ランディングネットアイキャッチ画像
シーバス用ランディングネットは安いし重いやつでもイイと思います。

続きを見る

-釣り, 釣果
-, ,

© 2021 トミーのNicekeyBlog