釣り

誰かと釣りに行くのが嫌な理由 ~単独釣行がいいに決まってる~

私は基本シーバスは単独釣行します。

理由は簡単。

 

気を遣わなくてよいからです。

 

昔からあんまり人とつるんで遊ぶということもしませんでした。

理由は簡単

 

気を遣わなくてよいからです。(2回目)

 

同行者と釣りをすると気を遣う

そりゃたまには知り合いと釣りをしたりします。

知り合いの人は人としてとってもいい人ばかりで、その人たちが嫌いということは全くありません。

が、釣りに集中はできません。

その理由は以下の通り。

釣れても釣られても釣れなくても気を遣う

自分だけ釣れた場合

トミー
ああ、自分だけ釣れちゃってイライラされてないかなあぁ

と気を遣う。

相手だけが釣れた場合

トミー
ああ、私は全く気にしてないのに私が気にしていると気にされてないかなぁ

と気を使う。

両方釣れていない時

トミー
もう帰りたいのかな?帰りましょうって言った方がいいのかな?

って気を遣う。

立ち回りに気を遣う

私、ランガンするので、波風、ベイトっ気を見て、下手したら3投くらいで場所移動します。

でも、同行者さんにこの移動のタイミングを相談するのも気を遣う。

まだ釣りたいんじゃないか?もう場所移動かよって思われていないか?

って考えてしまうのです。

 

足はまあまあ丈夫なほうだと思います。

過去にフルマラソンを2回完走していますから、いくら歩いても互い大丈夫なんです。

だからランランランラン&ガンぐらいの割合で歩き回ります。

 

あいつ落ち着きねーなー・・・

 

と思われてはいやしないか?

って気を遣う。

 

納竿のタイミングが一番気を遣う

<a href="https://www.photo-ac.com/profile/2767677">kukuru88</a>さんによる<a href="https://www.photo-ac.com/">写真AC</a>からの写真

トミー
そろそろ止めましょうか?

って宣言するときの気の遣いようは大迫半端ない!

まだまだ釣りを続けたいとおもわれているかもしれんし、明日朝早いのにいつまで釣るんだよ!と思われているかもしれん。

 

ああ、考えただけで心が重たくなる・・・

 

私はまだ釣りたいけど、皆さん朝早いだろうし、いったん解散した後に自分だけ釣りなおそうか・・・
いやいや、釣りなおしているのがばれたら、なんだお前だけまだ釣ってたのかよ!俺たちは邪魔だったのかよ!ってなって、ああ、大変なことをしてしまいました!神よ!ってなる・・・・

 

しんどい・・・



 

結論 私は人一倍優しい人間だってこと

自分でもそう思う。

私は他人にやさしい(*´з`)

 

シーバス釣行は時には苦行。。。

全く反応がなくても何時間もロッドを振り続けるなんてざら!

まあ、その分釣れた時の喜びがあるんだろうけどw

それが理解できている優しいアングラーなのである。

 

もちろん釣ってて楽しい人たちもいます。パパともと釣るときはホント楽しいんです!

だけど、基本一人がいい、何も考えず、気にせず、無心でシーバスを探す。

これが何よりの私のストレス解消法なのですから・・・

-釣り
-,

© 2021 トミーのNicekeyBlog